2014年01月14日

「堂本剛のココロ見『時』」

【ココロ見「時」】

見られなかった方の為に文字に起こしてみたけど…

うん…あの時剛くんに言葉を掛けて下さった方本当にありがとう。
そして、剛くん。剛くんのペースで戻ってきてくれてありがとう。


今から長くなりますが、ほぼ剛くんが発した言葉通りに文字にします。

うん、なんだろう…今回のは多くの方に知ってもらいたい。
剛くんのその時、今の気持ちを知ってもらいたい。





<時を積み重ね「過去」を「今」にいかす>

東日本大震災。

<過去と未来を奪われ時が止まる>


僕自身は高い建物にいたので、物凄い揺れたんです。窓がもう割れるぐらい。これはもうどうしたらいいのかなぁ〜っていう…。

僕はたまに過呼吸になったりしちゃうんですね。
で、その時も揺れながら過呼吸になってしまって、そのあとの余震だったりず〜っとあって、それで東北地方の方で地震があったことを認識し、その時に、自分に何が出来るんだろうってことだったり、なんていうんですかね、自分が今までやってきた音楽ってこんな時に役立たないんだなぁ〜とか、意味はなかったのかもしれないとか。

で、一度整理をする為に、自分の故郷の奈良に向かったんですよ。
日本の現状に向き合う、スイッチをそこでいれてですね。


<時を動かすスイッチを入れる>


それから、やっぱり、アーティストとして、僕は今こんなふうに生きてるんだよって大切な人にはやっぱり見せなきゃと思って。
で、リアルを鳴らそうということで、そのリアルっていうのを描けたのが、音楽だったんです。
なので歌を歌う時も、ただ歌を歌うのではなくて、その「時」を「一瞬」をマイクに込めるっていうことで歌ったり、あと鳴らしたりする。
なんかそういうことを全力でやろうっていう、そういう気持ちを今は持っているんですね。


<時を生ききる>

<「過去」から「今」へ持ってくるもの>


僕は大きくはですね、まず、若い頃に精神的に傷付いた時っていうのは、人に傷付けられてるんですね。だから、人が嫌いになったんです。大嫌いになったんです。

それで、そこから何かこう、人が少ない場所、なんかこう青い空がただただ広がってて、雲が流れてる、風が吹いてる。

なんかそんな場所になんかよく出向いて、なんか人っていうものが自分にとっては、あの、余計なもの、自分が人なくせに余計なものだという解釈で、自然というものに対してちょっと気持ちを持っていっていたんですが…。

ある日やっぱりその…ふっと道を歩いていてふっとすれ違ったファンの方がいたんですね。その方が「剛くんですよね?」って声掛けて下さって、「はい、そうです。」って。
「剛くんのペースで戻ってきて下さったらいいから、ファンはいつでも待ってますよ。」って言って下さったんです。
で、その時に、あの、その場では泣けなかったけど、家に帰って物凄く悲しくなってきて、沢山泣きました。

で、あぁ生きてるなぁ〜って思ったんですよ、涙をすることで。
で、僕にあんなことを言ってくれる人が人生にいるんだ。
こんな僕に対してもこんなふうに言ってくれる人がいるんだっていう。
そんなことを凄く感じたんですよ。

だから、人に傷付けられて、あの、凄い辛い思いは沢山したんですけど、結局『人』でした。僕も。うん、そこは。
そういうことがちょっとあったんで、今は、人として、あるいは人に対してっていうものを凄くあの、本気で生きていきたいなぁと。僕は今は凄く思ってますね。


<時を動かすのは人>


時を刻むということは自分という意思をもって生きていくということで、そういうようなことを教えてもらったような気がしますね。
今日も本音で生きられたな。
タグ:ココロ見
posted by きゃみ at 04:56| Comment(1) | TrackBack(0) | KinKi Kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃみ様

初めまして
蒼麦と申します。
BSが見られないので、さきほどから「ココロ見」のツイートをおっていて、こちらにたどり着きました。
番組の文字おこし、本当に有難うございました。剛さんが語ってくれた言葉達を知ることができて、本当にうれしかったです。この文章だけで、当時の気持ちを思うと、胸が苦しくなります。でも、今はそこを乗り越えて来てくれたですよね。色々なことに感謝です。伝えて下さって本当に有難うございました。長文スミマセン。
Posted by 蒼麦 at 2014年01月15日 02:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385108778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック